3月23日のプレオープンから、1ヶ月経ちました。

 

いや〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長かった、、、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久々に長い1ヶ月を過ごしました、、、、。

 

 

 

 

 

こんな時間が止まったような1ヶ月って。まるで子供の時に過ごした日々のよう、、。

 

 

 

子供って言えば、子供のように39度以上の熱を出したんですね。

 

 

プレオープン開始1週間後です。

楽しみにしてくださっているお客様のご予約をお断りしながら、、、、。

 

39,7分まで業火に焼かれ、、、。

 

アタクシの舌は焦げ、顔はヤマンバのようにやつれ、、、、

 

あぁ、、戦ったな、アタシ。

 

さぁ、もう解毒したべ。モリモリ頑張れるか!?と、臨戦態勢に入りたいのに

 

まーーーーーーーったくチカラ入らず。

 

 

ファイテイングポーズするもウツロな状況、、、。

 

 

結局、このあと4月15日までの間に、8度以上の熱発を2回も経験するっていうね、、、。

 

 

自分になにが起こってるのか、これは「やめとけ。」って事?と、考えそうになっては

打ち消す日々。

 

 

 

だけど、皆様の応援、お祝いのお花や

お言葉に励ましてもらいながら。

その反面、いなくなってしまう人や

流れ、、、、。

 

 

これは、開業される人皆様にあることなんじゃないでしょうか。

 

 

え?あなたが?って思う人が離れていったり、、、

 

え?いいの???って思う方が、最前列で旗を振ってくれたりします。

 

 

これは「やらないとわからない」光景かもしれません。

 

 

ただ、いずれにしても感傷的になる余裕もなく、

とめどもなく「To Do リスト」項目をやっつける日々なのです。

 

 

そんな中。

 

サロンの外を飾る 「沙羅の木」の根元に

 

 

植えてから一度も華を咲かすことがなかった牡丹が

 

 

 

 

6年の眠りから目覚め

 

 

 

 

圧倒的な色気で、アタクシを応援してくれたり、、、

 

 

 

 

 

この牡丹の開花のお陰で

 

私のサロンのご近所の認知度がグーンとあがった事。

 

 

 

前回、ヤフオクで落とした、2つで600円チャイナブルーの壷

 

あつらえたかのように合います。

 

これは、もう、、、、。

 

 

毎日、お店に行くのが楽しみになるほど、味わい愛でる日々でした。

 

 

 

100%開花がコチラ↓↓↓

 

 

 

 

 

この大輪の華の寿命は短く、、、、、

 

あっと言う間に、散ってしまいました。

 

道行く人が写真に収めていましたが、1週間〜10日でしょうか、、10日も無かったかもしれません。

 

 

 

この牡丹を見せてあげたい人がいました。

 

 

貴女も咲くのよ。

 

 

この牡丹以上にね!

 

 

北海道からその人はやってきました。

 

 

牡丹が散る前に、間に合いました。

 

 

『すぐやる課の近藤課長』です。

 

 

帝王と女王 「姐さん。焼いて。 姐さん、酒。」のお二人のオーダーに下僕のように

もんじゃをこさえ、切れる事なく酒を注文するアタクシ。

 

私の大好きなまーちゃんと近藤課長をマッチング。

アタクシの見立て通り、、、

たった2時間で、、、、

 

この親密ぶり。

 

 

 

 

この2人は置いておきまして、、、

 

 

 

そして、様々な紆余曲折と、時間を掛けながら

 

 

まるで、三国志の「桃園の誓い」のように

 

 

 

 

 

 

 

 

我ら三人、生まれし日、

 

 

 

 

時は違えども兄弟の契りを結びしからは、

 

 

 

 

心を同じくして助け合い、

 

 

 

 

困窮する者たちを救わん。

 

 

 

 

 

 

と、3人が「全身経絡手技コース」を学び始めました。

 

 

 

ひとり遅れてますが、いずれこの流れは4人になるはずです。

 

 

 

 

全身経絡の授業の1部を終えたましたら、

次は10ヶ月ぶりの「足裏手技基礎コース」の再開です。

 

千葉県香取市付近から3人の生徒さんが、

万障繰り合わせて参加しています。

 

 

夢中になりすぎて、写真は生徒さんが撮ってくれたこの1枚のみ。

 

 

 

 

 

 

参りました。このアタクシの、、、、

 

講師業をまったく忘れてしまってるような、恍惚と、痛みに耐える初老の姿、、、、。

 

よくぞ、こんな写真とったなと、お恨み申し上げたいのです。

 

が、この1枚しかありません、、、。

 

ボツに出来ません、、、、。

 

 

足つぼコースの3人は、事前課題もすべて頭に入れており

 

今までに無いほどのスムーズぶりです。

 

 

ゆえに、、、上記の画像のような

 

一介の初老女の施術風景になってしまいました、、、。

 

 

全身、足つぼ、共に生徒さんの手技の出来栄えを図る試験体になり

 

つくづく感じ入る事は、、

 

 

本当に経絡は素晴らしいってことです。

 

 

時間はかかります。クライアント様の身体に触ってる時間は圧倒的に多いかと思います。

 

 

しかし、通ってしまえば、わずかな時間で整うってこと。

 

 

そして、極上です。

やっぱり触ってもらいたいんですよね。

カマッテ!なんて言えなけど、かまってもらいたいのです。女性はね。

 

 

生徒さんに教えながら、アタクシの方こそ「自信」を頂いてます。

 

 

 

本日、2名のご新規さんがいらっしゃいましたが

 

お二人共、「凄いっ!」と絶賛していただき

それぞれ、次回のご予約を入れていただきました。

 

 

明日は、時間が出来たので

 

チラシをポスティングしたり、駅前で撒こうかと思います。

 

 

 

 

ええ。

 

 

 

 

 

 

 

 

撒くの

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、アタシも撒きたいって人いない?

 

でも、ひとりじゃ勇気ないってそこのあなた。

 

一緒に撒かない?

 

 

とにかく撒くの。

 

 

撒いたあと?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

待つの♥

 

 

 

 

 

 

ごめん。毎日、多用してるの♥ ブルゾンラブ♥

 

本日も読んでいただきありがとうございます。

 

 

沙羅の氣HP:http://sharanoki.com/
沙羅の氣fB:https://www.facebook.com/sharanok

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • やまぼうしオートキャンプ場:【修行キャンプ第19弾】
    沙羅の氣 ヒガシ
  • やまぼうしオートキャンプ場:【修行キャンプ第19弾】
    Mini花
  • 第3期足ツボ講座を持ちまして終了します。
    沙羅の氣 ヒガシ
  • 第3期足ツボ講座を持ちまして終了します。
    Mini花
  • 自分で実験してみました。ペペコートの魔法
    沙羅の氣 ヒガシ
  • 自分で実験してみました。ペペコートの魔法
    高橋真紀
  • 拡大していくのは、ひとりひとりの気づき。
    沙羅の氣 ヒガシ
  • 拡大していくのは、ひとりひとりの気づき。
    高橋真紀
  • 2016年1月に思うこと。
    Mini花
  • パーソナルパワー
    Mini花

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM