一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.05.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


驚いた。
blogがくだらないと、こんなにも読む人が減るのね。と、驚きました(笑)

題名で読むか読まないかが決まる。とか言われてますもんね。

ミキトニーグローバルを知る。 なーんて確かに「知るか!」ですよね。

なので、同じ題名はやめました。
少しアヤつけてみました。
結果は同じような気がします。ええ。

返って気が楽になりました。堂々と赤裸々に行きます!

☆☆☆

さて、千鳥足のユカちゃんとお別れしたあと、
アタクシは南アフリカのブラザー2名と、アフリカンバー(と、彼等は言っていた)に行くわけです。

店についたとたん。アタクシは歓喜でいっぱいになりました。

「バブルの申し子」と言われる世代ですよ?そりゃ血湧き、肉踊りますよ!

沖縄を去る頃になって、後半2ヶ月で国際通り沿いにある「discoエイリー」にどんだけ通ったか!


お店に入るとDJもブラザー。
異国でした。客の年齢層も☝で、「どしたの?オバチャン」って言われる気配、全然ナシ。
アタクシのホームだわ!と、さえ思えるウェルカムぶり。

しかし、ものの数分で天国から地獄を味わいました。

お酒を注文しようとバッグを開けたら、お財布がない。
何度も確かめるがない。ないったらない。

アフリカ1号が「どうしたの?」と聞いてくる。

「財布がないんだ」と、額から斜線降りた感じで、アタクシ言う。

「えええ? ユカじゃないの?ユカが持ってるよ〜」

「なんでユカちゃんが持ってるのよ。持ってる訳ないじゃん、」と、キレ気味に言いましたら

アフリカ2号が、ズボンのぽっけを出し、バッグも全部逆さまにして
バラバラとタバコやらライターやらお財布も落として、

「オレじゃない。」と言うんですよ、、、。

そしたら続いて、アフリカ1号も同じようにバッグを逆さまに振ってモノを全部床にバラマキ

「オレも取ってない。やってないよ」と言うんです。


いや、やめてよ。疑ってないよ。

ナニ言ってんの?自分が悪いんだから気にしないで。

気にしなくていいから、ごめん、、、、、、、





金かして(´Д`)





アフリカ2号の案内で、BarHUBに戻り「財布の落し物がないか?」と、聞きにもいきました。



普通、この時点でそれじゃアタシ帰ります、、、となるんだけどね。


いや、無いものは無いんだから、やっぱり遊んでいくわ。と、なるのがヒガシクォリティー。


結局、2時半まで遊んでました。


タクシーにのって、財布にカードキーが入ってるのに気付き


夫に「財布を落としたので家の鍵がありません。ピンポンを押すので開けてください」と、、、


LINEしたのが、一番の恐怖でした。


ごめんねー。と家に入ると

「いいから寝なさい。明日もあるんでしょ?」と言われ

「ハイッ!」と、速やかに寝て。

朝7時半に起こされ

「アンタ、カードを止めなさい。」と、言われ

「ハイッ!」と、速やかにクレジットカードを止め、不正利用が無いのを確かめました。

矢継ぎ早に、

「警察に行きなさい。10時から仕事あるんでしょ?」と、促され

「ハイッ!」というものの、、、、。


夫よ。ごめん。
昨夜、ブラザー2名と踊りまくって軽く筋肉痛、、、。
とてもテキパキ動けません、、、とも言えず。

たいして怒るでもなく、的確に愚妻に指示をする立派な夫でございます。

なのに、、、アタクシったら、、、、☟☟☟



さー。皆さん一斉にディスってくれていいんですのよ(涙)




ふと、スマホに目をやると、緑のランプがピカピカ。



誰かからのラインです。



そして、ソレを読みました。



アタクシの額から滝のような斜線と、顎がガーンと外れる思いがしました、、、、。
まるで、毒草に唇が触れた時に顎が外れるロバのように、、、、。




アタクシの大事な財布。
この財布のおかげで様々な幸運を手にしているお財布。

あまりにも大事にしていて、多分ユカちゃんにあずけたんですね。
千鳥足のユカちゃんに。一升以上飲んでるユカちゃんに。
自分よりユカちゃんの方が安心だと思ったのでしょうね。

ハラハラしたけど、どれだけ大事に思ってるか、身に沁みました。

安堵のあまり、北海道弁炸裂なアタクシ。面白いべ?


さてさて、お話はここで終わりません。


アフリカ1号(ken)とアフリカ2号です。

あの日、彼等は「自分たちが疑われる」と思ったのです。

「絶対に疑ってない。」と、言っても

まるで信じてもらえませんでした。

どんなに「疑ってない」と言っても、
言えば言うほどぬかるんでくる底なしの沼のように頑なでした。

「最後は俺たちのせいにされる。いつもそうだ。」と言わんばかりでした。


だから、金を貸してよ。必ず返すからさ。
アタシを信用して貸して?


そういって、kenから1万円を借りました。
電話番号も教えてもらいました。



あってもなくても22日に必ず電話する。と言いました。


ken(アフリカ1号)に22日電話しました。

「ken?アタシを覚えてるー?」






「もちろんさー! ミキトニーでしょ?」






「そうそう(笑)」




「あのね、ken、財布あったのーーーーーーーー!」




「ホントー?! えっ?ホントー??? えーーー!超嬉しいっ

超嬉しいっ。ミキトニーありがとうー!!超嬉しいっ!」




「こっちこそありがとう。本当にありがとう。kenから借りたお金返しにいきたいんだ。」


「郵便局の口座があったら振り込むけど?」


「ないよ。会おうね?」


「わかった。いつ会える?」


「今日行けるよ。でも少し遅いかも。大丈夫?」


「大丈夫。最初に会ったBarで会おう。」


「OK。どこに財布あった??」


「ユカちゃんが持ってたのー(笑)」


「でしょー!?言ったよ?オレ言ったじゃん。ユカが持ってるって。もうー!言ったよ。オマエにー」


ちょwwwww
オマエはボビーオレゴンか?っつーくらタメグチになってるけど、大丈夫?^ー^




とにかく彼が、アタクシの財布があったこと、それを報告してくれたことを
心から喜んでくれている事がビシビシ伝わりました。

アタクシは昨年、台湾の雑貨屋で買ってきたとっておきの「ご祝儀袋」に
1万円を入れて彼に渡しました。


「なんだよ。コレ」って、ますます態度がボビー化してたので。

「うるせーな。ジャパニーズスタイルなんだよ!」と、言ってみました。←大嘘


2人きりで会うのはアレだったので、フェアリーヨウコを招聘して脇を固めましたが
アチラも従兄弟?とかいう新しい人材を招聘してました。

怖いのはドッチも一緒だったっぽい(笑)

ユカちゃんが居たときも
ヨウコが居たときも

つまり、アタクシタチは「ボディメンテナンス」をする人だと、
この人たちに伝えてましたので

アフリカ1号ことkenに、こう言われました。


「ミキトニー!


オレをオマエのDisciple(弟子)にして。」




男はいらねーんだよ。と言いながら


アタクシ、ヨウコと待てよ?と考えました。



南アフリカ人と経絡、、、、。













「新しいっっ!!!¥」



















ってね。


チョイチョイ、39歳のアフリカmen’sに、オマエ呼ばわりするのが気になりますが

もしかして、コイツを弟子にする日が来たら

拍手ご喝采。


だけど、なんていうか


winwinな感じがね。


凄く良くてね。


アレコレじめじめと悩んでいたことが全てぶっとびました。

もう、何を悩んでいたのかを忘れる位に。



凄く気持ちいい。
信頼とか
応えるとか
祈りとか
守りたいとか

なんの怒りもなく、
なんの疑いもなく、
ただただ相手に沿うことの連鎖の素晴しさったらないな。と思えました。


冬の養生のお陰で、春のエネルギーをあますことなく感じ入れる自分に対しても。


ありがとうございます。

お陰様で楽しい春を謳歌しています。


それで、最後の最後になりますが、カード決済だったアタクシのスマホがね。止められたというね、、、。
すでに復旧しています。本当にご迷惑お掛け致しましたm(_ _)m

大好きな皆様。本日も読んで戴きありがとうございますm(_ _)m




沙羅の氣HP:http://sharanoki.com/
沙羅の氣fB:https://www.facebook.com/sharanok
 




 

  • 2018.05.15 Tuesday
  • -
  • 19:14
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • やまぼうしオートキャンプ場:【修行キャンプ第19弾】
    沙羅の氣 ヒガシ
  • やまぼうしオートキャンプ場:【修行キャンプ第19弾】
    Mini花
  • 第3期足ツボ講座を持ちまして終了します。
    沙羅の氣 ヒガシ
  • 第3期足ツボ講座を持ちまして終了します。
    Mini花
  • 自分で実験してみました。ペペコートの魔法
    沙羅の氣 ヒガシ
  • 自分で実験してみました。ペペコートの魔法
    高橋真紀
  • 拡大していくのは、ひとりひとりの気づき。
    沙羅の氣 ヒガシ
  • 拡大していくのは、ひとりひとりの気づき。
    高橋真紀
  • 2016年1月に思うこと。
    Mini花
  • パーソナルパワー
    Mini花

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM