一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.05.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

 

2017年。明けましておめでとうございます。

 

さっそくですが、

修行キャンプ2シーズン目の年越しキャンプでございます。

 

今回は、静岡県御殿場の「やまぼうしオートキャンプ場」2泊3日の滞在です。

 

12月30日、2016年最後の仕事をフル回転で終え、

休む間も無くキャンプの仕込みに勤しみました。

 

 

ほとんど休憩時間がとれなかった仕事のあと、すぐに

年越し蕎麦と雑煮を作るための出汁をとったり、

野菜を切ったり、マカロニサラダを作ったり、

驚きのレア料理に(アタクシにとっては)挑戦するための仕込みをしたり

 

夜中2時までノンストップで動いていましたが、

まーーーーったく疲れません。

3時間程度しか寝てませんが、スカッ!と5時半に起きて搬入も完了。

 

 

楽しみ過ぎて、ナチュラルハイ状態。

好きな事。っていうのは、黙っててもエネルギーが漲ってくるのですね。

 

 

素晴らしいお天気の中、いざ御殿場へ!

 

 

やまぼうしキャンプ場。結構な混み具合でした。

年越しキャンプをやられる皆さんは「重装備」

 

薪ストーブをテント内に持ち込んで、

ジックリ冬キャンプを楽しむ「上級者」の方がたくさんいます。

 

アタクシにとって、他の皆さんのキャンプギアを拝見出来る大チャンスなんですね。

 

お店で見ることができないヨーロッパの幕とか。

アメリカのとか。

海外の軍仕様のとか。

超レアなアンティーク物とか。

どこのものか判別出来ないモノとか。

 

1年に1回のフェスのようなものです。

 

幕を張る場所を探すよりも、ステキなテントに目が行きます。

 

今回、すごくラッキーな事に前から気になっていた

 

 

「MLIMA(リマ)」のロッジテントを拝見する事が出来ました。

 

 

とてーもオシャレでした。

※「MLIMA(リマ)」の公式hp http://www.mlimacamp.com/

 

盗み撮りなので、この距離がやっとでしたけど(笑)

 

MLIMAはジャグで人気がありますが、

このテント

まるで「スェーデンハウス」みたいで、すごくオシャレなんです。

 

アタクシの故郷、北海道には「スェーデンヒルズ」という場所が有りまして

ここは北欧?!という街並みがあるんですね。

http://www.swedenhouse.co.jp/

 

そこで展開しているカラーとリマのテント色はそっくりなんです。

 

実際にこの眼で見て、あぁ。やっぱりいいっ!

この赤すぎないレンガ色も、めちゃくちゃいいっ!

可愛いけど、甘くないっ。

森の緑、大地の黒土、空の青、流れる白い雲。

自然の色に見事に調和するンですね。

 

 

ますます惚れてしまいました♥

 

 

今回「正月飾り」アイテムを持参しましたよ!

 

 

 

昨年11月に台湾の九份の土産物屋で買った

木製の縁起の良いポストカード。

 

これをアタクシ御用達の花屋さん「Mini花」のみゆきさんにアレンジしてもらいました。

https://minika.jimdo.com/

 

 

日本と台湾の正月コラボリース。

 

さすがみゆきさんです。

 

 

いつもはドリームキャッチャーを下げてる場所に設置します。

 

「なんで春の字が逆さなの?」と、みゆきさん。

 

「春よ、早く来い。」っていう願いで、春は天から降ってくるからなんですって。

と、説明した所、

水引きを使って、「天から降る」を表現したっていうんだから、奥さんっ。

 

餅は餅屋よね。いや、花屋なんだけどね。

 

 

 

お陰様で、超!カワ(・∀・)イイ!!

 

 

設営が終わったら、さっそく昼ご飯の準備にとりかかります。

 

今回はアタクシ、

 

春どころか、槍が降ってくるんじゃないか?っつーくらい珍しい事をしてしまいます。

 

 

それは、コレDA!!

 

 

↓↓↓

 

 

↓↓↓

 

 

↓↓↓

 

 

なんとっ!パン作りです。

 

 

いままで生きてきて、はじめて

 

たったひとりで、

 

パン作りをしています。

 

 

1回の発酵だけで作る、

 

 

 

フライパンで作る簡単手作りキャンプパン

 

 

 

レシピはコチラ。

https://cookpad.com/recipe/1521546

 

 

ドライイーストは、白神こだま酵母を使って。

 

 

車のフロントガラスの所に置いていると

冬の太陽の光でも、ちゃーんと発酵してくれるのです。

少し時間はかかりました。※約1時間半で2倍

 

ちゃんと発酵した生地で、いそいそと形成します。

 

ちょっと不格好だけど、これもまた愛嬌。

 

 

よし。あとは焼くだけよ!

 

 

と、フライパンを準備しているときに、思い出しました。

 

過去にも豆腐と白玉粉とホットケーキミックスで作る発酵ナシのパンに

挑戦してるやないかーい!

 

その時の出来上がりの品が、、、

 

 

 

コチラ↓↓↓

 

題して

 

被爆したムーミン谷のニョロニョロ

 

 

すごいわ。奥さん。人間ってすごい。

 

スッカリ無かった事に出来るんですものね。

※昨年5月31日の修行日記http://sara-noki.jugem.jp/?eid=149

 

 

 

火力に注意しなきゃと、注意に注意を払って焼きました。

 

注意を払ってもコレ↓↓↓

 

 

 

 

ト、トッピングが焦げただけだもんっ(つд⊂)

 

味は悪くありませんでしたよ。モチモチッとして美味しかったです。

 

 

さぁ、パンも焼けて

ツマミもあるし、あとは夜までダラダラと過ごし

 

かる〜く焚き火もしましてね。

 

 

この夜は、本当にご機嫌でした。

 

この1年間、よく頑張ったアタクシ!と自分ご褒美のために

 

 

麗しのヴーヴクリコで乾杯です。

 

 

タコとエビのアヒージョ

トマトとモッツァレラのホットカプレーゼ

オリーブ漬け

マカロニサラダ

 

そしてナントカ出来たパン。

 

これらをつまみながらの、ヴーヴクリコの美味しかった事!

 

 

23時には年越しソバをこさえて

ハッピーニューイヤーです。

 

 

黒糖焼酎に切り替えて、夜中1時くらいまで飲んでいました。

 

お昼寝ナシで、昨夜の疲れも感じず、

終始ご機嫌で、年を越しました。

 

 

 

 

そして、、、、、、

 

 

 

 

 

元旦から、アタクシ。失速致します、、、、、、。

 

2日酔いは無かったのですが、胃の調子がおかしいのです。

 

そんな訳で、栄えある元旦の画像はほとんどありません。

 

 

次回、修行キャンプの名にふさわしい内容でお届けします。

 

 

 

自分の身体で気づく

 

 

 

過ぎたるは

 

 

 

 

及ばざるが如し

 

 

 

 

アタクシの身体の異変でわかる

 

 

 

 

 

陽が転じた地獄とは!?

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく

 

本日もお読みいただきありがとうございますm(_ _)m

 

そして今年もどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

 

沙羅の氣HP:http://sharanoki.com/
沙羅の氣fB:https://www.facebook.com/sharanok

 

 

 

 

  • 2018.05.15 Tuesday
  • -
  • 22:04
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
いつもすばらしいご紹介をしてくださりありがとうございます。
リースも自分でいうのもなんだけどいいわあ。
大好きな富士山とうつって縁起がいい!
ちなみに私の初夢はなんと富士山を見る夢でした!
みゆきさん、返信遅くてごめんなさいね。>x<
あのリース、とても好評でしたよ〜♪
近々いきますねー!
  • 沙羅の氣 ヒガシ
  • 2017/01/25 09:18





   

PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • やまぼうしオートキャンプ場:【修行キャンプ第19弾】
    沙羅の氣 ヒガシ
  • やまぼうしオートキャンプ場:【修行キャンプ第19弾】
    Mini花
  • 第3期足ツボ講座を持ちまして終了します。
    沙羅の氣 ヒガシ
  • 第3期足ツボ講座を持ちまして終了します。
    Mini花
  • 自分で実験してみました。ペペコートの魔法
    沙羅の氣 ヒガシ
  • 自分で実験してみました。ペペコートの魔法
    高橋真紀
  • 拡大していくのは、ひとりひとりの気づき。
    沙羅の氣 ヒガシ
  • 拡大していくのは、ひとりひとりの気づき。
    高橋真紀
  • 2016年1月に思うこと。
    Mini花
  • パーソナルパワー
    Mini花

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM