一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.05.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

 

前回のblogで、2時間しか寝なくて気功しに行った。

。。ような事を書きましたが、嘘です。

全体を通して過酷だったので、記憶違いしていました。

 

初日は気功はしませんでした。

朝、9時半にリンリン先生のお姉さんがお迎えに来てくださって

油化街へと行ったのでした。

 

油化街・・・アタクシの本命中の本命ですからね!

めちゃくちゃ楽しみでした。

 

 

今まで市場って言えば、札幌二条市場と築地市場。

生涯初の

立ち込める生薬の匂いにウットリしながら

 

 

時代を感じるダブルピースサインのアタクシ。

 

小さい時から鼻の穴に正露丸を詰める様な子供でしたからね。

ええ。匂いが好きすぎて。

 

前世は、薬草売りだったのかしらね。

 

見るもの手にとるもの、いちいちテンション上がります。

 

 

生薬たちの上に飛ぶ赤いリボンがくるくる回るやつ。

蠅がたからないようにしてるんだと思うのですが、

 

あぁ、、なんてステキなの。って思うのです。

これさえも「欲しいっ」って思ってしまうのです。

 

 

Q:わー。これなに?

 

A:レモン干したやつ。

 

ええ〜カワ(・∀・)イイ!! 欲しいっ!!!

 

リンリン姉

リンリン先生  声を揃えて

 

 

「自分で作れる!そんなもの!」

 

 

と、却下されたり。

 

 

わー。すごい!杜仲の皮だよ!これ!

わー。どうしよう。煎じて飲んでみたいーっ!!

※ほとんどの杜仲茶は葉なので。

 

 

「王先生のお茶がある!」

 

 

と、却下されたり。

 

 

わー。これ沖縄で見たことある!なんだっけ?!

そうや!節子!ハイビスカスや!

 

 

いらんいらん 

 

 

と、3タコ却下されたりしながらも。

 

さすが師匠。ナツメだけはノージャッジでしたね。

 

 

右が紅棗 左の黒いシワシワしたのが黒ナツメだそうです。

 

初めて見るので、1個試してみたくなりました。

 

そしたらね。すごいの。リンリンシスターズ。

これはなんだ?から始まって、1個食べさせろ。って交渉。

 

 

店のオヤジが

 

わかった。待ってろ。とっておきのを出してきてやる。と

出してきた段ボール。

 

 

ツヤツヤのピカピカでした。

 

一口食べてみると、、、、

香ばしくて、肉厚で、芳醇で めちゃくちゃうまい!

 

即買いです。

 

紅棗も乾燥棗の割に、半ナマみたいにソフトで

香りも素晴らしく、コチラも2袋購入。

 

リンリン姉御用達のお店で

杏仁粉と黒胡麻粉もドサーっと購入。

 

 

粉と豆のお店でした。ここの粉は無添加無着色、間違いない!と言ってました。

 

「泉通行」というところです。

 

 

アタクシの

 

 

漲りゅ〜〜〜〜〜〜!勢いの買い物のブツを

 

 

リンリン姉は全部引き受けてくれ、帰りの桃園空港で受け渡してくれるという、、、

粉や油やかさばる生薬らを持ってウロウロするのは、確かに大変です。

 

本当にお世話になりました。

 

油化街を後にして、台北市内のホテルに荷物を置きに行きます。

 

 

とても可愛い所です。

毎日値段が違うのです。この日は770台湾$

 

1日2500円程で素泊まりです。

朝はパンとコーヒーの簡単な朝食を戴けます。

格安グループ旅行でしたら、これで充分。

清潔でキレイ。

 

午後は、聖子さんとアキちゃんのリクエストで「九份」へ。

日本人は九份行きたいよね。

 

台湾人は「なぜ九份?!」って思うんですよ。

リンリン姉に言われました。

「え?また?行ったでしょ?去年」って中国語でね。

 

いえいえアタクシはもういいんですけどね。この子たちがお初なもんでね。と。

 

保険発動です。

 

2人のお陰でアタクシも2回目の九份に便乗出来ました。

いきたいところは、もう決まっています。

 

絶対にはずせない。

 

九份を味わい愛でる前に、、、

 

 

どうしても味わい愛でたい

 

 

愛してやまない

 

 

我らが豆花

 

 

 

 

臭豆腐でないよ。

 

左の豆花(トーファー)ね。

 

車で上がって行って、九份路に入ったらすぐ登場します。

 

 

なまらうまい。なまらうまい。なまらうまい。

 

大事な事なので3回言いました。

 

これよ!これこれ!の衝撃です。

 

 

あったかい豆花をいただきました。

 

 

 

当サロンの香りはコチラのYUANさんから。

 

アロマオイルです。

特にアタクシが好きなのが香ばしく土の臭いがするモノなんです。

土や樹の臭いが癒されるのです。

 

お店に、平気の平左衛門が居ます。

一番癒されるのは、、、、

人を信用し、安心する居場所を得た、この子の寝顔です。

 

九份のいたるところに、犬が居ます。

 

いや、台湾中ですね。きっと。

 

このYUANというアロマ会社は、

ワンコの為のアロマシャンプーやアロマケアグッズも作っています。

 

 

涅槃ですか?!

 

っていうほど、すごいでしょ? 大丈夫生きてますよ!

これも九份路の軒先の光景です。

 

小さな花びらベッドの中で眠る子。

 

媚びず、人間もまた過剰にならず、同じ空気を共有している。

 

 

さて、私の目指すお店がコチラ。

 

 

 

九份茶坊

 

 

 

佇まいとか、お店の中に流れる場の空気、しつらえ。

すべて素晴らしい。

 

昨年3月に訪れたときに戴いたノベルティーカード。

もしかしたらまだあるかな?と思って聞いてみましたが

「そんなのとっくに無い。」という返事。残念>x<

 

今回はこのお店で特に気にいったものも無かったので、

ただ見学して終わり。

 

相変わらずのセンスの良さは否めません。

 

 

茶壷と緑。

 

 

陶芸をする方は、この可愛いネコポッドを作ってみたらいかがですか?(笑)

 

そしていよいよ、千と千尋の神隠しの舞台

 

「湯屋」のモデルになった?と言われたこの場所。

 

 

 

古き良きシノワズリー。

 

アタクシも師匠とダブルハピネス

 

 

 

 

 

年重ね 

 

段々赤が似合う

 

喜ばしきかな。

 

(字あまり)

 

 

油化街⇒九份のあとは

 

夜市で有名な士林(しりん)で、

リンリン父が登場して食事。

 

 

 

前列左からリンリン父 陳 江淋 アタクシ、リンリン先生 聖子さん アキちゃん

後列左からリンリン姉 蘭夫婦(台南市でお世話になった方の息子夫婦)

 

リンリン父は、日本統治下の台湾で18歳まで育った人です。

青春はすべて日本教育。

 

KANO〜海の向こうの甲子園 という映画の舞台となった「嘉義農林学校」の卒業生であり

ご自身も教育者として激動を生き抜いて来た方です。

 

ある日、日本語で話す事を禁止され

生きるために中国語を覚え、発音の難しさに苦労したと言います。

天皇陛下万歳と言って射殺された同級生の話もしてくださいました。台湾人でありながらです。

 

御年94歳。 ネイティブ日本語を話します。

 

「いや〜どーもどーも!」と言って登場します。

 

なぜ、こんなに縁が深くなってしまったんでしょう。

 

一過性なのでしょうか?わかりません。

 

ちょいちょいこんなふうにマインドも挟みますが、

どうぞ最後まで台湾旅行記、お付き合い下さい。

 

とか、言いながら明日からcampなのです。

 

campblogを先行して、台湾旅行記は続きます。

 

 

アーチが短いので自撮りがニガテです。

 

 

 

 

 

☆☆☆

 

 撻▲織シと言えばナツメ 油化街(問屋街)の紅棗】

 

◆敍邱颪覆蕕任呂龍眇鵬屬箸い嫂べる花】

 

【台南市行列の出来るパイナップルケーキ】

 

以上3点の入った「台湾お土産」

 

 

限定20個 @11個 12月12日まで漏れなくプレゼント♪

 

ご予約お待ちしています〜♪

 

ご予約出来る日。

 

11月29日 午後4時半〜

11月30日 午前10時

 

12月2日 午前10時〜

12月3日 午後17時半〜

12月5日 午後14時〜

12月6日 午前11時〜

12月7日 午後16時半(全身コースは✖)

12月8日 午前10時 午後17時半〜

12月9日 午前10時〜終日OK

12月10日 午後16時半〜

12月11日 振替営業日 終日OK

 

 

 

本日もお読みいただきありがとうございますm(_ _)m

 

 

 

 

沙羅の氣HP:http://sharanoki.com/
沙羅の氣fB:https://www.facebook.com/sharanok

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • やまぼうしオートキャンプ場:【修行キャンプ第19弾】
    沙羅の氣 ヒガシ
  • やまぼうしオートキャンプ場:【修行キャンプ第19弾】
    Mini花
  • 第3期足ツボ講座を持ちまして終了します。
    沙羅の氣 ヒガシ
  • 第3期足ツボ講座を持ちまして終了します。
    Mini花
  • 自分で実験してみました。ペペコートの魔法
    沙羅の氣 ヒガシ
  • 自分で実験してみました。ペペコートの魔法
    高橋真紀
  • 拡大していくのは、ひとりひとりの気づき。
    沙羅の氣 ヒガシ
  • 拡大していくのは、ひとりひとりの気づき。
    高橋真紀
  • 2016年1月に思うこと。
    Mini花
  • パーソナルパワー
    Mini花

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM